タグ: エポスカード

信販系カードローンのエポスカードのメリットとは

信販系カードローンというと、あまり縁がないという人も多いかもしれません。銀行カードローンに比べると金利は高いですし、消費者金融のように即日融資で好きなときにいつでも借りられるというものでもありません。信販系カードローンは、クレジットカードのおまけのようなものだという人もいますが、それはある意味でその通りかもしれません。信販系カードローンのエポスカードとは、まさにクレジットカードについたキャッシング枠を利用したカードローンです。エポスカードは、マルイだけでなく、全国5000店舗ほどで優待を受けられるのが特徴的なクレジットカードです。年に4回ほど、マルイでの買い物が10%オフになる期間があるので、マルイで買い物をする人でエポスカードを持っていなかったという人はショックを受けるかもしれません。マルイ以外でも、カラオケ、レストランなど10%~30%になるお店が存在します。その他にもメリットはありますが、この時点でそこらのクレジットカードよりはメリットがあるカードであることがわかります。そしてこのカードにはキャッシング枠がついていて、キャッシングでもポイントが溜まります。キャッシングの利用でポイントが溜まるということは、金利が同じならばこのカードでキャッシングをしたほうがお得になりますね。そしてクレジットカードについたキャッシング枠なので、持っていても悪いイメージはもたれないでしょう。ポイントが溜まるといっても、金利は銀行カードローンに比べると高めなので、必要なときに必要な分だけ借りて、すぐに返済してしまうことがお勧めです。