信販系カードローンで人気の、オリックスクレジット

信販系カードローンで最近人気になっているのが、オリックスクレジットです。金融大手オリックスのグループ会社という知名度の高さに加え、充実したサービス内容がその要因です。まず、ローンのラインナップとしては、個人向けの一般的なフリー・ローンをはじめ、教育ローンやブライダルローン、ゴルフ会員権購入ローンなど多岐にわたります。また、もともとリース業から出発したオリックスだけあり、事業者向けローンにも力を入れています。信販系カードローンを利用する場合、銀行系ローンと比較した金利も気になるところですが、オリックスクレジットは金利も業界最安水準(3.0%~16.8%。2015年9月18日現在)である点から、利用者の安心感を呼んでいるようです。そして、事業の多角化を進めているオリックスならではの会員限定サービスも魅力です。オリックスが全国に展開している、さまざまな施設を割引価格で利用できる特典が付き、有効に利用すれば金利のある程度はサービス割引で相殺することも可能でしょう。信販系カードローンは、金利自体はそれほどの大差はありませんので、いかにサービス内容が充実しているか、借り入れや返済がしやすいかなど、付加価値で判断することが重要になってきます。商品ラインナップの充実や、会員サービス特典、インターネットで手軽に借り入れ・返済ができる(金融機関への登録が必要)利便性など、総合金融グループならではの優位性を発揮して、オリックスクレジットは今後も躍進が期待できます。