信販系カードローンで人気の、オリックスクレジット

信販系カードローンで最近人気になっているのが、オリックスクレジットです。金融大手オリックスのグループ会社という知名度の高さに加え、充実したサービス内容がその要因です。まず、ローンのラインナップとしては、個人向けの一般的なフリー・ローンをはじめ、教育ローンやブライダルローン、ゴルフ会員権購入ローンなど多岐にわたります。また、もともとリース業から出発したオリックスだけあり、事業者向けローンにも力を入れています。信販系カードローンを利用する場合、銀行系ローンと比較した金利も気になるところですが、オリックスクレジットは金利も業界最安水準(3.0%~16.8%。2015年9月18日現在)である点から、利用者の安心感を呼んでいるようです。そして、事業の多角化を進めているオリックスならではの会員限定サービスも魅力です。オリックスが全国に展開している、さまざまな施設を割引価格で利用できる特典が付き、有効に利用すれば金利のある程度はサービス割引で相殺することも可能でしょう。信販系カードローンは、金利自体はそれほどの大差はありませんので、いかにサービス内容が充実しているか、借り入れや返済がしやすいかなど、付加価値で判断することが重要になってきます。商品ラインナップの充実や、会員サービス特典、インターネットで手軽に借り入れ・返済ができる(金融機関への登録が必要)利便性など、総合金融グループならではの優位性を発揮して、オリックスクレジットは今後も躍進が期待できます。

信販系カードローンの中にある新洋信販は

信販系カードローンはクレジット会社によるカードローンのことになります。信販系カードローンの中で新洋信販は需要が多いところになります。新洋信販のカードローンにはいろいろな種類があります。キャッシュマート・プチキャッシュ、借換専用リニューアルローン、ウェブキャッシング・学生専用などのものがあります。新洋信販キャッシュマート・プチキャッシュの融資条件は満20歳以上70歳未満で安定した収入がある方、融資限度額が100万円、審査時間は最短30分、最短融資時間は即日、返済は5年以内で自由、返済回数60回、担保、保証人は不要です。申し込み時に必要な書類は健康保険証、運転免許証、パスポートなどの身分証明書のどれか1つとなっています。借換専用のリニューアルローンは融資条件が18歳以上で70歳未満の安定した収入のある方、融資限度額は700万円、最短審査時間は60分、最短融資時間は2営業日、返済期間は10年以内、返済回数は36回?120回、担保、保証人は場合によっては必要です。身分証明書も必要です。また、学生ローンは融資条件は18歳以上の学生、専門学校生、フリーター、一般の方、融資限度額は5万円?50万円迄、最短審査時間は30分、最短融資時間は即日、返済期間は最長5年、返済回数は1回?60回、担保、保証人は不要です。必要な書類はプロミスの審査の時とあまり変わらず、学生証、運転免許証、健康保険証、パスポートなどのいずれかが必要となります。お金を借り入れる時にどこで借り入れるかといろいろと考えた時に信販系カードローンの人気は高いです

信販系カードローンのエポスカードのメリットとは

信販系カードローンというと、あまり縁がないという人も多いかもしれません。銀行カードローンに比べると金利は高いですし、消費者金融のように即日融資で好きなときにいつでも借りられるというものでもありません。信販系カードローンは、クレジットカードのおまけのようなものだという人もいますが、それはある意味でその通りかもしれません。信販系カードローンのエポスカードとは、まさにクレジットカードについたキャッシング枠を利用したカードローンです。エポスカードは、マルイだけでなく、全国5000店舗ほどで優待を受けられるのが特徴的なクレジットカードです。年に4回ほど、マルイでの買い物が10%オフになる期間があるので、マルイで買い物をする人でエポスカードを持っていなかったという人はショックを受けるかもしれません。マルイ以外でも、カラオケ、レストランなど10%~30%になるお店が存在します。その他にもメリットはありますが、この時点でそこらのクレジットカードよりはメリットがあるカードであることがわかります。そしてこのカードにはキャッシング枠がついていて、キャッシングでもポイントが溜まります。キャッシングの利用でポイントが溜まるということは、金利が同じならばこのカードでキャッシングをしたほうがお得になりますね。そしてクレジットカードについたキャッシング枠なので、持っていても悪いイメージはもたれないでしょう。ポイントが溜まるといっても、金利は銀行カードローンに比べると高めなので、必要なときに必要な分だけ借りて、すぐに返済してしまうことがお勧めです。

低金利で申し込みやすいセゾンファンデックスは信販系カードローンです

銀行カードローンと消費者金融のカードローンの間に隠れてあまり目立たないのですが、クレジットカード会社の信販系カードローンにとても優れたものがあります。セゾンのセゾンファンデックスはそういう優れた信販系カードローンサービスです。このカードローンは利用者に合わせたふたつのプランを提供しているのが特徴ですが。特に年収500万円以上のひと限定のプレミアムプランは魅力的です。最高500万円までの融資が可能な上に金利が4.0から11.4%までと低く抑えられています。低い側の4.0%は驚くほどの金利ではありませんが、実際によく使う小額の借り入れ時の高い方の金利が11.4%と大変低く抑えられているのがとても魅力的です。利用も銀行へ振り込みで借り入れ、引き落としで返済すれば手数料もかからず利用できます。またWEB明細を申し込めば紙の請求書を受け取らないようにすることもできます。またセゾンファンデックスのプレミアムプランの要件に足らない人向けのフリープランも充実しています。貸付限度額は300万円までとなりますが、やはり最高金利が安いことが大きな魅力となります。17.4%は消費者金融などのカードローンに比べるとやや安くなっています。多くは18.0%ですから大きくは違いませんが、それでも確実な違いになっています。申し込みやすく誰でも借りやすい制限の少ない信販系カードローンで低く金利を抑えているセゾンファンデックスはとてもおすすめのカードローンとなっています。

オリコの信販系カードローンCRESTは使いやすいです

消費者金融ではない信販会社も信販系カードローンというものを用意している事があります。オリコもキャッシング機能のあるクレジットカードとは別にカードローン専用のカードを用意しています。信販系カードローンとしてCRESTと言うブランドのカードが用意されています。CRESTはショッピング機能のないキャッシング専用のカードで最高500万円までの融資に使えるカードローンとなっています。ただし信販会社は銀行ではないので貸金業者として総量規制の対象になりますので上限額は年収の1/3までとなります。年会費は無料で提携ATMや銀行口座を利用して借入れ返済が出来るようになっています。ATMは手数料が必要ですが銀行口座からの振込、引き落としは無料ですのでそちらの方がおすすめです。返済は毎月27日ですが、返済額は残高スライド式と定額式を選ぶことが出来るようになっていますので自分のニーズに応じた方法を選ぶことができます。また金利もクレジットカードのキャッシング機能よりも安くなっております魅力的です。特に限度額が50万円以上100万円までの場合の上限金利が15%なのは一般的なクレジットカードや消費者金融よりも安くなっています。信販系カードローンを使う多くの人はこのあたりの上限額で利用していると思いますのでオリコのCRESTは魅力的なカードローンだと言えるでしょう。またオリコは銀行と比べて審査も通りやすく申し込みやすいのも大きな魅力と言えるでしょう。